“QUOTATION NO.6”

by Editor 1月 18th 2010

“QUOTATION NO.6”が1月25日に発売になります。

今号では、表紙デザインを少し変えたり、全ページに色をひくなどデザインを少しリニューアルしています。

内容としては、アーティストAi Wei Weiや、ファッションデザイナーDamir Domaなどスペシャルインタビューなどの他、北欧の最新クリエイティブシーンとして、「Acne」のクリエイティブディレクターJonny Johanssonや、フィンランド発インディペンデントマガジン「KASINO」編集長のインタビューなどがおすすめです。

他、恒例の最新クリエイティブコラムに加えて、巻末の映像チームCAVIAR代表中村剛さんのロングインタビューは他誌では聞けないような貴重なインタビューになっています。

現在、アマゾンでは予約販売中。1月22日には青山ブックセンター本店では先行販売もいたします。

1月22日“QUOTATION No.6”刊行記念トークショー開催

by Editor 1月 14th 2010

1月22日(金)“QUOTATION“no.6の発売にあわせて、青山ブックセンター本店でトークイベントを開催します。

今回のゲストは、「Public-image.org」編集長で“QUOTATION”にもコントリビューターとして参加してもらっている原田優輝氏です。椅子の数には限りがありますが、立ち見も可能ですので、ぜひ参加してください。(無料)

また、当日会場では最新号を先行販売します。

詳細はこちら

原田優輝
1981年生まれ。編集者。「DAZED&CONFUSED JAPAN」「TOKION」編集部などを経て、現在Webマガジン「Public-image.org」編集長を務める。また、フリーの編集者/ライターとしても、カルチャー、デザイン系媒体の企画編集・寄稿、ムック制作、クリエイターのコーディネーションなど、メディア問わず幅広く活動している。

“QUOTATION”編集長がDAY STUDIO★100 OSAKAにも登場

by Editor 1月 07th 2010

東京に引き続き、DAY STUDIO★100 OSAKAにも“QUOTATION”編集長、蜂賀亨が参加します。

大阪は、DAY STUDIO★100さんの協力により、1月25日発売の“QUOTATION No.6”の発売を記念して、 “QUOTATION No.6”を持参の方は無料で受講することができます。ぜひ参加してみてください。

“QUOTATION”編集長が明かす“ジャーナリストを魅了するクリエイティブの共通点”
参加申込期間:〜1月27日(水)
日程:1月31日(日)
時間:12:00〜14:30
場所:大阪本校c-cube 大阪市中央区西心斎橋2-8-5
費用:1000円/非会員    500円/会員
定員:30名

詳細はhttp://www.daystudio100.com/osaka/

“QUOTATION No.6”発売決定

by Editor 1月 07th 2010

“QUOTATION No.6”が1月25日に発売になりました。それにあわせてトークショーなども開催予定です。

詳細は改めてアップいたします。

Mail Magazine

magazine_24

Category

  • Gradation Blue
  • BNN
  • Ag Ltd.